Sunday, July 21, 2024

YouTubeが私の収益化を停止しました…

YouTubeデモネタイズ:何が起こったのか、知っておくべきこと

👉 紹介

YouTubeのコンテンツクリエイターであれば、最近多くのチャンネルに影響を及ぼしているデモネタイズの問題について聞いたことがあるかもしれません。この記事では、何が起こったのか、なぜ起こっているのか、そしてチャンネルを保護するためにできることについて議論します。

👉 デモネタイズの問題

8月中旬頃、多くのYouTubeクリエイターが、無効なトラフィックのために広告が1つ以上の動画で制限されたという通知を受け取りました。これにより、多くのチャンネルの収益が大幅に減少し、一部のチャンネルでは収入の90%が一夜にして失われました。

この問題の難しいところは、多くのクリエイターが何も悪いことをしていないということです。彼らはボットや偽の視聴回数を購入していないし、YouTubeのポリシーを違反しているわけでもありません。それにもかかわらず、彼らは自分のコントロール外の何かのために罰せられています。

👉 クリエイターへの影響

多くのクリエイターにとって、YouTube AdSenseは彼らの主要な収入源です。一夜にしてその収入を失うことは壊滅的なことです、特に他の収入源がない場合です。そのため、収入源を多様化し、YouTube AdSenseに完全に依存しないことが重要です。

👉 視聴者の獲得

チャンネルを保護するための最善の方法の1つは、視聴者を獲得することです。これは、メールリストの作成やソーシャルメディアでのフォロワーの獲得を意味します。これにより、アフィリエイト製品、コース、コーチングなど、他の方法で視聴者を収益化することができます。

👉 収入源の多様化

収入源の多様化も重要です。これは、既存のビジネス内で複数の収入源を作成することを意味します。例えば、YouTuberであれば、アフィリエイト製品、コース、コーチングを通じてチャンネルを収益化することができます。

👉 学習とスキルの構築

最後に、お金を稼ぐためにトレンドやギミックに頼るのではなく、学習とスキルの構築に重点を置くことが重要です。これにより、現在のビジネスが失敗した場合には、それらのスキルを別のビジネスに応用することができます。

👉 結論

まとめると、YouTubeのデモネタイズ問題は多くのクリエイターにとって重大な問題です。視聴者を獲得し、収入源を多様化し、学習とスキルの構築に焦点を当てることで、チャンネルと収入を保護することができます。

ハイライト

– YouTubeのデモネタイズは、何も悪いことをしていないクリエイターにも影響を与えています。

– 収入源を多様化し、視聴者を獲得することでチャンネルを保護することができます。

– 長期的な成功のためには、学習とスキルの構築に重点を置くことが重要です。

よくある質問

Q: YouTubeのデモネタイズとは何ですか?

A: YouTubeのデモネタイズとは、無効なトラフィックのためにクリエイターの動画から広告が制限または削除されることです。

Q: YouTubeはなぜチャンネルのデモネタイズを行っているのですか?

A: YouTubeは無効なトラフィックを防止し、広告主を保護するためにチャンネルのデモネタイズを行っています。

Q: チャンネルをデモネタイズから保護するにはどうすればいいですか?

A: 視聴者を獲得し、収入源を多様化し、学習とスキルの構築に焦点を当てることで、チャンネルを保護することができます。

リソース

– YouTubeヘルプセンター:無効なトラフィックポリシー(https://support.google.com/youtube/answer/72857)

– Draft2Digital(https://www.draft2digital.com/)

– IngramSpark(https://www.ingramspark.com/)

– Findaway Voices(https://findawayvoices.com/)