Thursday, July 25, 2024

Amazon FBAについての醜い真実

📦 Amazon FBAについての真実:本当に急激に富を得る手段なのか?

SNSを最近使っている方なら、Amazon FBAについて聞いたことがあるかもしれませんね。TikTokからYouTube、Instagramまで、どこにでもあります。しかし、短いコンテンツが溢れている中で、Amazon FBAは急激に富を得る手段だという印象を持つのは簡単です。では、実際のところはどうなのでしょうか?本当に存在するのでしょうか?誰が真実を語っていて、誰がそうでないのでしょうか?この記事では、それらについて詳しく説明します。

🤔 Amazon FBAとは何ですか?

まず最初に、Amazon FBAについて簡単に説明しましょう。Amazon FBAは、ビジネスモデルではなくフルフィルメントサービスです。以下がその仕組みです:商品を見つけてAmazonに送ります。Amazonは商品を保管し、顧客から注文があるたびに商品を選んで梱包し、顧客に代わり商品を発送します。だからこそ、FBAと呼ばれています。

💰 Amazon FBAの裏側の真実

それでは、Amazon FBAの本質的な部分に入ってみましょう。ここでは、多くのAmazon FBAのインフルエンサーが自分たちのコースやメンターシップを売りたいがために共有しない7つのことを紹介します。

1. 来週には高級車を手に入れる期待

Amazon FBAについて最も誤解されていることの一つは、すぐにたくさんのお金を稼げるということです。多くの新しいAmazon FBAの販売者は、1年間Amazon FBAを行っている人と同じくらいの売上を1週間で得られると期待しています。しかし、そうはいきません。Amazon FBAを始める際には、それを本物のビジネスのように扱う必要があります。どんなビジネスでも収益を上げるには時間がかかり、試行錯誤のフェーズを経る必要があります。最初の焦点は、利益の出る商品を見つけること、ビジネスのためのより良いサプライヤーを見つけること、そしてAmazon FBAビジネスを本物のビジネスのように扱うことです。

2. 選択の麻痺

選択の麻痺は、ほとんどのAmazonの販売者が抱える一般的な問題です。彼らは多くの商品を見て回り、どれを選ぶべきかわからなくなってしまいます。結局、商品を購入したりテストしたりしないままで、全く売上が上がりません。選択の麻痺を避けるためには、分析のテーゼに合致する1つの商品を選び、その商品をテストするだけです。

3. 競争

競争はどのビジネスにも存在し、Amazon FBAも例外ではありません。競合他社があなたよりも安く同じ商品を提供したり、あなたと同じ商品をコピーして市場価格よりも安く販売したりすることがあります。しかし、どのビジネスにも競争は存在します。重要なのは、このビジネスに競争があるかどうかではなく、どのようにして競争相手よりも優れた存在になるかです。どのような戦略を立てれば、売上を上げ続け、市場でのシェアを確保できるでしょうか?

4. 利益率

卸売業では、利益率は15%から30%の範囲です。これは、ECサイトやドロップシッパーにとって健全な利益率です。ブランドを所有しており、ブランド力が非常に強いために追加の価格設定ができる場合を除いて、利益率は15%から30%です。

5. サプライヤー依存

Amazonビジネス全体は実際にはサプライヤーに依存しています。もしサプライヤーが在庫を売らない、在庫切れになった、またはその商品の製造を停止した場合、あなたは事実上ビジネスを持っていないことになります。同じ商品を販売する別のサプライヤーを探さなければなりません。

6. 失敗はよくあること

Amazonでどれだけ経験を積んでも、ミスを犯したりお金を失ったりすることは避けられません。それはビジネスの一部です。常に勝ち続けることはできません。ある時点で失敗しなければならず、Amazonでは頻繁に失敗することになります。それは正常なことです。売れていると思われる商品がありますが、最終的には全く売れないことがあり、それによってお金を失うこともあります。それは完全に正常です。

7. ストレス

Amazon FBAはストレスの多いビジネスです。サプライヤーとの取引、在庫をAmazonに送ることの確認、利益の管理、返金の処理、請求書を求めてメッセージを送ってくる顧客とのやり取りなど、多くの要素があります。このビジネスが寝ている間にお金を稼ぐだけのものだと思っているなら、そうはなりません。ストレスが伴い、そのストレスに慣れるために自分自身を準備する必要があります。

🌟 ハイライト

– Amazon FBAはビジネスモデルではなくフルフィルメントサービスです。

– Amazon FBAを本物のビジネスのように扱う必要があります。

– 選択の麻痺は、ほとんどのAmazonの販売者が抱える一般的な問題です。

– 競争はどのビジネスにも存在し、Amazon FBAも例外ではありません。

– 卸売業の利益率は15%から30%です。

– Amazonビジネス全体は実際にはサプライヤーに依存しています。

– 失敗はよくあることであり、それは正常です。

– Amazon FBAはストレスの多いビジネスです。

❓ よくある質問

Q: Amazon FBAは急激に富を得る手段ですか?

A: いいえ、Amazon FBAは急激に富を得る手段ではありません。収益を上げるには時間と努力が必要です。

Q: 選択の麻痺とは何ですか?

A: 選択の麻痺とは、多くの商品を見て回り、どれを選ぶべきかわからなくなる状態のことです。

Q: 卸売業の利益率はどのくらいですか?

A: 卸売業の利益率は15%から30%です。

Q: Amazon FBAはストレスの多いビジネスですか?

A: はい、Amazon FBAはストレスの多いビジネスです。多くの要素があり、ストレスに対処する準備が必要です。

🌐 リソース

– [Sourcify](https://www.sourcify.com/) – Amazon FBAの卸売業者向けの商品調査・分析ツール。